株式会社マスダックマシナリー

ご活用事例

栄光堂製菓株式会社 様

栄光堂製菓株式会社

栄光堂製菓は、2021年に70周年を迎えた焼き菓子の製造卸しメーカーだ。
ロシアケーキをはじめ、レーズンサンドやダックワーズ、ブランデーケーキなど華やかなギフト向け菓子が専門で、商品は進物用としてスーパーなどに流通するNBのほか、OEMやPBも数多く手掛ける。納入先には、大手ホテルや百貨店をはじめ、高級スイーツショップやコーヒーチェーン、生活雑貨ブランドなどの有名店が名を連ねている。
2020年にはISO22000を取得し、経営理念の「お菓子を通じてお客さまに喜ばれる企業」を目指し、品質や安全の向上にも取り組んでいる。

栄光堂製菓株式会社 様

  • 本社所在地東京都東村山市秋津町3-2-9
  • URLhttps://eikodo-seika.jp/
  • 掲載号マスダックニュース2021年11月号

トンネルオーブン / システムデポリー / すり込み成型機

1979年以来、増設や更新をしながら2つの工場で合計6基のトンネルオーブンが稼働している。
2013年にすり込み成型機、今年7月にはシステムデポリーを採用し、キャタピラ式のトンネルオーブンと組み合わせることで、多品種を効率良く生産している。
看板商品の「ロシアケーキ」をはじめとした自社製品の他、OEM生産も積極的におこなっている。
「ロシアケーキはお客様によって細かいトッピングの違いがあるので、1日10種類を切り替えることもあります。また、OEMの中でも最近はレーズンサンドの依頼が増えており、多い時は2基のオーブンを使って生産しています」とのことだった。

見た目も華やかなクッキー「ロシアケーキ」、レーズンサンド「ハイレーズン」、ふんわりとした食感の「ダックワーズ」、パイまんじゅう「パイ畑」、栗の甘露煮入りのケーキ「マロンドール」、キューブ型のケーキ「モンキューブ」

見た目も華やかなクッキー「ロシアケーキ」、レーズンサンド「ハイレーズン」、ふんわりとした食感の「ダックワーズ」、パイまんじゅう「パイ畑」、栗の甘露煮入りのケーキ「マロンドール」、キューブ型のケーキ「モンキューブ」

「モンキューブ」と同タイプのキューブケーキを生産中のシステムデポリー

「モンキューブ」と同タイプのキューブケーキを生産中のシステムデポリー

充填精度の高いピストン式を採用した

充填精度の高いピストン式を採用した

「ダックワーズ」を生産中のすり込み成型機

「ダックワーズ」を生産中のすり込み成型機

「ロシアケーキ」と「ダックワーズ」焼き上がりの様子

「ロシアケーキ」と「ダックワーズ」焼き上がりの様子

お問い合わせ・資料請求