株式会社マスダックマシナリー

ご活用事例

株式会社お菓子の香梅 様

株式会社お菓子の香梅 様

お菓子の香梅は、1949年に副島梅太郎氏によって熊本市内に創業。当初より和洋菓子を幅広く手がけ、「肥後五十四万石」や「誉の陣太鼓」、「武者がえし」など次々に銘菓となる商品を創作した。熊本銘菓で3代にわたり「熊本随一」と称えられてきた。
2016年の熊本地震で被災し甚大な被害を受けたが、2019年3月に復興の証となる新工場を竣工。秋には創業70周年を迎えた。

株式会社お菓子の香梅 様

  • 本社所在地熊本県熊本市中央区白山1-6-31
  • URLhttps://www.kobai.jp/
  • 掲載号マスダックニュース 2019年11月号

パイ饅頭ライン

新工場の竣工に合わせてパイ饅頭ラインを更新。トンネルオーブンには、過熱蒸気発生ユニットヒートプラスを搭載し「武者がえし」の生産にお使いいただいている。「ヒートプラスを使用することで、焼き色が良くなり、焼き立てのサクサクした食感が長く続くようになった」とのこと。 また、ラインにはクリーン・クーリングトンネルを組み込んでおり、洗浄度の高いエアーで冷却できることと、ベルトを拭くだけで掃除もしやすく安全性も上がったことを評価いただいた。

「武者がえし」

「武者がえし」

焼き上がりの様子

焼き上がりの様子

クリーン・クーリングトンネル

クリーン・クーリングトンネル

お問い合わせ・資料請求