技術・サービス情報【工場の衛生・環境改善編 6】清潔作業区域 洗い場(洗浄室)

※掲載内容は2000年2月現在の情報です。現在とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

清潔作業区域 洗い場(洗浄室)

洗い場は工場内で一番汚れやすい場所なので、より一層衛生管理・清潔な環境づくりが求められます。食品が汚染されるのは不潔な機器・器具による場合が多く「洗浄」「殺菌」「乾燥(ドライ)」の諸条件と、洗浄物の取扱い、衛生的な保管処理を維持していく環境と配慮が必要です。
設備については温水による洗浄作業が多い場合、出入り口は自動シャッターまたはビニールカーテン等で仕切り、温水洗浄による高温多湿の空気が別の部屋に流出しない配慮をすること、また作業終了後除湿機を使用して室内を乾燥状態(ドライ)に保つことと、殺菌灯による除菌対策も併せての施工が望ましく、より効果的です。

目的と注意点

【水質管理】改善処置方法:1,2

  • 水質の安全を確保する

【排水設備】改善処置方法:3,4,5,6,7,8

  • 虫・菌の発生防止
  • 排水汚染(環境への)配慮

【洗浄後の保管】改善処置方法:9,10,11,12,13,14,15

  • 次回使用するまで安全な状態を保ち保管する

【洗浄室全体の構造】改善処置方法:16,17,18,19

  • 湿気対策・耐水措置
  • 菌(増殖防止・殺菌)
  • 掃除しやすい構造

【洗浄室の構造・床】改善処置方法:20,21


【洗浄室の構造・内壁】改善処置方法:22,23


【洗浄室の構造・天井】改善処置方法:24,25,26

改善処置方法

  1. 給水設備(浄水装置・貯水槽・配管等)は定期的に年1回は内部の清掃・点検・検査を行わなければならない
  2. 水道水以外の水を使用している場合も年1回の水質検査を行わなければならない
    ※電解次亜水(弱アルカリ水)等の除菌洗浄水を使用することにより洗浄と同時に除菌、除臭効果を得ることもできます
  3. 排水溝は汚水を沈殿、滞留させないで速やかに直結パイプで工場外に排出できる構造にする(汚水が滞留すると沈殿による詰まり・腐敗による悪臭・ハエや蚊の発生・細菌の汚染源になる)
  4. 排水溝は壁際よりも床面中央に設けて蓋(細かい孔を有する鉄板)をしておき、必要に応じて排水溝の洗浄ができること
  5. 工場外の排水溝の出口には鉄棒を1cm間隔に並列した柵をつけ、ネズミなどが侵入しないようにする
  6. 排水の定期菌検査を実施する[月2回]
  7. 機械、器具、容器の残り生地はできるだけ別容器に取り除き、洗い流す排水物は極力少なくする
  8. 排水処理場で処理する排水は洗剤・消毒剤・苛性ソーダなどの使用水は極力流さない配慮が必要(または極力少なくする)
    ※バクテリアなどの好気性微生物などを利用した排水処理場の場合、菌が死滅し排水処理の効果がなくなるので、中和剤など適切な処置をしてから処分するよう心がける
  9. 洗浄方法のマニュアル作りの実施
  10. 洗浄物の保管場所と保管責任者を決める
  11. 洗浄時、機械部品内でのピンホール・部品の劣化・破損・紛失・死角部分の洗浄残り(洗剤、殺菌剤などの残留)などの有無のチェック
  12. 洗浄後は水切りをして消毒液殺菌し、異物混入・落下菌・昆虫類が侵入しないブース(区画)、パスルームまたはパスボックスなどに保管する
  13. 保管場所は菌の増殖を防ぐため殺菌灯照射の保管が良い
  14. 洗浄物は直接床に置くことを避け、床から1m程度の高さがあり水切りの良い置台にする
  15. 洗浄後は乾燥状態(ドライ)の環境で保管する
  16. 隔壁などで仕切った単独室が望ましい
  17. 作業休止期間中は殺菌灯照射で室内を除菌する
  18. 天井・内壁・照明設備・排水溝は定期的な清掃、点検ができる構造にする
  19. 室内はいつも乾燥状態(ドライ)の環境を維持できる設備を整える(除湿機・排気装置等)
  20. 床は平滑な面が維持できる耐水性の材料を使用し、掃除しやすい構造とする。床面はコンクリートにエポキシテラゾー仕上げが良い
  21. 床面は水の使用のため1/50~1/100程度の傾斜をもたせ、排水されやすいようにする
  22. 凹凸のないフラットな壁面とし、跳ね水などによる腐食を避けある程度耐衝撃性のある材質を使用する(ステンレス板張りまたはエポキシ塗装等が良い)
  23. 内壁と床との接する角には丸みを持たせ、掃除・排水されやすくする
  24. 平滑で掃除しやすい構造(凹凸がないこと)、天井材質はステンレス板張りが良い
  25. 天井廻りの各種配管、ダクト類、照明器具は天井面より露出させない
  26. 照明器具は防水用を使用する(温水による湿度対策)

【工場の衛生・環境改善】バックナンバー

  1. 環境改善の提案について
  2. 汚染作業区域 搬入場
  3. 汚染作業区域 原料倉庫
  4. 準清潔作業区域 計量室
  5. 清潔作業区域 生地調整・仕込み室
  6. 清潔作業区域 洗い場(洗浄室)
  7. 準清潔作業区域 焼成室
  8. 清潔作業区域 仕上工程(1) 作業場
  9. 清潔区域作業 仕上工程(2) クリーンルーム
  10. 清潔作業区域 仕上工程(3) クリーンルーム設備についての参考資料
  11. 清潔作業区域 包装室
  12. 準清潔作業区域 出荷場
  13. 汚染区域 更衣室・作業員出入口
  14. 作業者の具体的管理