【製造現場の基礎知識 8】焼成:焼成ってどんなこと?

※掲載内容は2002年10月現在の情報です。現在とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

焼成・・・焼成ってどんなこと?

焼成とは、菓子生地を生の状態から可食化することと、不安定な生地を安定した製品組織に変化させることを目的として行われ、生地組織の調整とともに極めて重要な操作です。

「焼成」は、どんなことが起こっているのか

一般的な「焼成」過程で起こる変化(現象)(参考)

【製造現場の「必須!基礎知識」】 バックナンバー