【製造現場の基礎知識 1】基礎知識のご紹介と掲載内容

※掲載内容は2002年1月現在の情報です。現在とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

製造現場の必須!基礎知識編 ~「原理」を知るともっとおいしく、もっと安心~

おいしいお菓子をつくるにはそのレシピや製法が必ずあります。それと同じように、お菓子をつくる過程で使われる熱源や冷気にも基本的な「原理」があります。またそれに関わる設備、衛生の概念にも各々が持っている「原理」があり、それに基づいて設計・調整されています。
このシリーズは、お菓子の生産現場で使用されているエネルギーや周辺設備などの「原理」「しくみ」について解説します。現場に携わっている方の対応力や判断力を高め、トラブルの軽減や迅速な処置に役立てていただけるような情報を掲載します。

熱源について
ガス・蒸気・電気等の特性や特徴

オーブン周辺環境
排気・排熱や給気、ダクト等建物との関連について

焼成について
「焼く」「蒸す」とはどんなことなのか

遠赤外線
遠赤外線とはどんなものか、どのような影響や効果があるのか

冷却
冷却についての理論や構造、ガス圧と温度の関係について

洗浄
超音波・洗剤・圧力・・・物性に対する適性を解説

機械に関する基本的な計算
能力・動力・スピード・充填量・圧力・エア量・・・その他機械で菓子製造する際に必要な計算を分かりやすく解説

電気
消費電力の計算方法、個々の電機部品の耐久について

衛生関係
殺菌灯について、滅菌とは?消毒とは?オゾンとは?・・・それらの用途と種類

表面処理
器材・機器類などの表面加工(テフロン・アルマイト・タフラム…等)についてとその用途

均質なお菓子づくりのための知識
粘度/比重/温度

※「TUFRAM(タフラム)」はアルバックテクノ株式会社様の登録商標です。

【製造現場の「必須!基礎知識」】 バックナンバー