会社概要

社名 株式会社マスダックマシナリー
英文社名 MASDAC MACHINERY Co., Ltd.
設立 2019(平成31)年4月
代表者 代表取締役社長 増田 文治
資本金 1億円
従業員数 174名 ※パート・アルバイト除く
事業所 本社、入間工場、本社営業所、名古屋営業所、大阪営業所、福岡営業所、MASDAC INTERNATIONAL B.V.
事業内容 製菓機械の開発・製造・販売、メンテナンス、菓子の研究開発
営業品目 直焼き機、充填機、オーブン、蒸し機、他

役員一覧

代表取締役社長 増田 文治
専務取締役 塩入 健
取締役 三田 修市
監査役 髙木 丈夫
監査役 杉本 沢

お客様の、その先のお客様を最初に考えるMASDAC

私たちの基本姿勢は「はじめに菓子ありき」。安全でおいしいお菓子を食べていただきたいという気持ちのもとでスタッフ一同が日々の業務に取り組んでおります。まずは、お客様のお菓子に対するニーズを把握し、それを長年培った経験とマーケットリサーチによるニーズを巧みに融合させる。そして、各セクションの密接な連携により、営業から、開発(機械・菓子)、設計、製造、メンテナンスサービス、お客様相談センターまでが一体となって、常にお客様とともに売れる商品づくりを追求しご提案します。

求められる答えをいち早く。だから、営業とサービスはひとつに

お客様の要望に的確に応えたい。そう考える私たちは営業とサービスを一体化させることで、お客様の高い要求をクリアしています。また、企画広報室とも連携しマーケットリサーチで得た情報を設計や製造にフィードバック。新機種・新商品開発もハンドリングします。それらの業務で得た最新情報や様々なアイデアは、直接訪問、展示会、マスダックニュース、ホームページを通じてお客様にご提案しています。

お菓子を知り尽くしている、それが設計・製造チーム

私たちは、お客様が望む製品ごとに、設計、製造、資材調達をひとつのチームとして構成しています。ひとりひとりのエンジニアが長年培った技術と経験、研究を続ける最先端の機械設計技術を駆使。菓子工場を知り尽くしたノウハウをもとに的確なアドバイスと技術提供を行い、個々のお客様にご満足いただける設計・製造に取り組んでいます。また、お客様のニーズを確実に把握するため、現地調査をはじめ、あらゆる面でお客様とのコミュニケーションを大切にすることを重視しています。製造では、いかに使いやすく、メンテナンスしやすくするかを常に考え、設計との打合わせを密に行い、組み付け・調整に取り組んでいます。
設計・製造

専任のスタッフが応えるお客様相談センター

お客様相談センターでは、経験豊富なスタッフが電話窓口で待機、ご相談に迅速に対応します。メンテナンスサービス、パーツセンターとの連携による緊急工事の人員・部品の手配をはじめ、改良・改造・移設・オーバーホールなどお使いいただいている機械のメンテナンスに関する全般について対応いたします。また、品質保証室との連携により、故障内容の分析・統計を行い、トラブルの事前防止にも取り組んでいます。まさかを未然に防ぐ。万が一の場合には早急に対処する。常にお客様の視点に立ったサポートを行っています。
お客様相談センター

ショールーム アトリエ
お菓子づくりのはじめには、まずどんなアイデアが浮かぶでしょうか?
アトリエは、お菓子に関する幅広い情報を提供する「総合的なお菓子の情報発信基地」です。

ファクトリーゾーン

バラエティ豊かなお菓子の生産を、マスダックの機械を実際に使ってデモンストレーションを実施し、お客様 への新たなお菓子のプレゼンテーションやお客様がお考えの新商品の具現化のお手伝いをしています。
皆様が今お考えの商品などが、ここのマシンで製造できるのか?というご確認もできます。
さらに用途に合わせたシステム設計、コンサルティング活動も行っています。
マスダックの機械はもちろんのこと、お菓子づくりに必要な器材や設備が揃っております。
アトリエ常設機
  • トンネルオーブン
  • 過熱蒸気発生ユニット ヒートプラス
  • ファインアップ トンネルスチーマー
  • ファインアップ ボックススチーマー
  • 小型どら焼機
  • システムデポリー エボリューションII
  • システムワン
  • すり込み成型機

ソフトゾーン

サンプル展示コーナー
これからの新しいお菓子づくりのヒントとなるような、多種・多彩な全国のお菓子をサンプル展示。毎回テーマを設定し、それに沿った全国地方銘菓・話題のお菓子・マスダックからの提案商品などを展示し、お菓子市場の最新情報を提供しています。
書籍コーナー
専門書や洋書をはじめ、業界雑誌、一般雑誌、関連業界のカタログ、消費者トレンドをつかむためのデータなどお菓子づくりに役立つさまざまな情報を豊富にストック。
お菓子情報探索の場として多彩にご活用いただけます。
大型モニターでセミナー
大型モニターを使ってセミナーを開催したり、動画をご覧いただけます。
カウンター
さまざまなお菓子の演出方法を楽しくシミュレーション。実際に見て、触れて、味わって…お菓子のトレンドの生きた情報のご確認と共に、情報交換の場にもなっています。
情報交換の場・シミュレーションコーナー。カウンターに座ることで、コミュニケーションの活性化も。

マスダックニュース

マスダックニュースは1968年の創刊以来、毎月発行している、ユーザー様向けにお届けしている機関誌です。
お客様のトップインタビューをはじめ、お菓子づくりに関する多彩な情報を提供しています。
※一般の方への配布は行っておりません。

世界で活躍!MASDACの製菓機械

世界の国々には、独自の文化や習慣があり、お菓子の文化においても、長い歴史を経て育まれてきた伝統的なお菓子をはじめ、時代と共に形を変えてきた流行のお菓子もあります。私たちは、国々の菓子文化を大切に守るとともに、新しい菓子文化への橋渡しも考えています。MASDACの製菓機械は、伝統的なお菓子を忠実に再現すること、また和洋折衷の提案も具現化しています。日本の伝統的などら焼づくりの手法が、欧州ではサンドイッチパンケーキとして生まれ変わり好評を博しています。
世界の国々へおいしさの創造を提唱し、今、MASDACの機械は世界に躍進を続けています。

お菓子の感動をアジアへ!

中国経済と同様、中国の菓子業界も大きな変革期を迎えています。拡大する市場に対し豊富な資金を投入し、菓子販売を始める企業も多数台頭して来ました。私たちは、安定した菓子生産ラインを稼動していただき、1日でも早く中国においしいお菓子を広めるために、原材料の知識、製造技術、そして品質管理などのノウハウを提供しています。また、他のアジア諸国、韓国、ベトナム、フィリピン、インドネシア、タイなどにも、原材料の使い方や製造技術指導、細やかな情報提供などにより大きな信頼を得ています。このように機械だけでなく、お客様が必要とされているソフト面においても、お菓子に携わる人々と一緒になってアジアのお菓子づくりに励んでいます。

「おいしさの輪をグローバルに」マスダックインターナショナルから発信

私たちの使命は、菓子生産や販売に携わる人々をサポートし、世界の人々がお菓子とともに幸せな時間と幸せな人生を歩んでいただくことです。この考えから私たちはオランダのアムステルダムに「マスダックヨーロッパ(現:マスダックインターナショナル)」を発足しました。
おいしい笑顔が世界中にもっと広がるようにという私たちの願いは、様々な文化を持つ多くの国々で構成された欧州を通して、オセアニア、アメリカ、中東など各国のサブディーラーネットワークにより世界に発信しています。MASDACブランドのおいしさの輪は、着実にそして確実に地球的規模で広がりつつあります。

MASDAC INTERNATIONAL B.V.
MASDAC INTERNATIONAL B.V.
Kabelweg 37
1014 BA Amsterdam The Netherlands
Tel:+31-20-530-4370