【ご活用事例】株式会社タルトタタン 様

株式会社タルトタタン

本社所在地 岩手県盛岡市八幡町13-34
URL https://www.tarte-tatin.jp/
掲載号 マスダックニュース 2019年2月号

タルトタタンは、岩手名物、南部煎餅で業界トップを誇る小松製菓の洋菓子部門を独立させた洋菓子メーカーだ。
盛岡市に本社と工場を置き、市内を中心に直営店5店舗を展開している。
社名や商品には素朴な手づくり感と郷土色のある、「“ほっ”と幸せになるスイーツを届けたい」との想いを込めており、地元素材の使用など地元に密着しながら、「専門性を高めること」にこだわった店づくり・商品づくりを行っている。

2018年9月にシステムデポリーを導入。カップケーキの生産にご利用いただいている。
「以前は手作業で生地を絞っていたが、機械を導入したことで誰でも正確に、短い時間で充填作業ができるようになった。また、以前はその作業につきっきりだったが、同時に別の作業もできるようになり効率もよくなった」とのこと。
「茶畑バナナのケーキ」と「茶畑ガトゥショコラ グラン」は設立当初からある人気商品。現在は6種類のカップケーキを生産している。「仕上がりがとてもきれいで満足している。今後、新たな商品の開発にも活用していきたい」と評価されていた。

「茶畑バナナのケーキ」 (本店周辺の地名・茶畑を名に付けたバナナケーキ)

「hokkuri marron(ほっくりマロン)」

「タルトタタンのしっとりスイートポテト」

「茶畑ガトゥショコラ グラン」

「茶畑バナナのケーキ」生産の様子