【ご活用事例】株式会社あわしま堂 栃木佐野工場 様

株式会社あわしま堂 栃木佐野工場

所在地 栃木県佐野市岩崎町3004
URL https://www.awashimado.co.jp/
掲載号 マスダックニュース 2018年8月号

売れ筋商品の生産に活躍

あわしま堂は1927(昭和2)年に愛媛県八幡浜市で創業。主に量販店に商品を供給されている。2007年には、京都伏見工場を開設し西日本の生産態勢を固め、2011年に東京支店を出し関東へ進出した。関東市場の拡充、さらに甲信越や東北へも販路を拡げるべく、2015年11月、栃木県南西部の佐野市に3つ目の生産拠点「栃木佐野工場」を新設した。
同工場は直売店を併設、工場の見学通路につながっている。見学通路からはどら焼と焼き饅頭を生産する様子を見ることができる。

全自動どら焼機

「機械は以前から使っているものなので、使い慣れていますし、問題なく稼動しています。どら焼機は少しずつ改善されており、使いやすくなっています」とのお言葉をいただいた。

さまざまな種類のどら焼を生産

トンネルオーブンライン

トンネルオーブンでは、関東で売れ筋の「和風スイートポテト」や「ごまとくるみの香ばし饅頭」など7アイテムを兼用生産している。

多種類の饅頭を兼用生産

「ごま香る香ばし饅頭」焼き上がりの様子