【ご活用事例】有限会社薩摩蒸氣屋 様

【ご活用事例】有限会社薩摩蒸氣屋 様

薩摩蒸氣屋は1987年(昭和62年)に鹿児島市随一の繁華街天文館通りに第1号店を出店。
翌年には鹿児島市の玄関口、鹿児島中央駅(当時の西鹿児島駅)に2号店を出店。
以来30年、現在鹿児島県内に13店舗、宮崎県に6店舗、福岡市に3店舗、ほかに駅、鹿児島空港、福岡空港に展開する。

有限会社薩摩蒸氣屋

本社所在地 鹿児島県鹿児島市西田2-27-1
URL http://www.jokiya.co.jp/
掲載号 マスダックニュース 2018年5月号

ソフトムーンケーキライン(SSO-9012B)

2015年にソフトムーンケーキラインを更新。銘菓「かすたどん」の安定生産に貢献している。「昔から使っているので勝手はよくわかっていますが、よい機械です。今回更新して、ステンレス製のきれいなに機械になった。加えて、蒸し機の天井が開くので、中まで掃除ができるようになった」と、清掃面についても評価していただいている。
また、薩摩蒸氣屋様では25年以上前の機械も現役で活躍している。「長い付き合いをさせてもらっている。何でも相談できるので助かっている」とお話いただけた。

かすたどん
ソフトムーンケーキライン

蒸しあがりの様子

全自動どら焼機

1990年の納入以来、どら焼「銅鑼殿」を生産している。

全自動どら焼機
銅鑼殿

システムワン

かるかん本舗中央駅前店では、システムワンで「かるかん饅頭」を生産している様子を店内から見ることができる。

かるかん饅頭
万能製菓機 システムワン