【ご活用事例】有限会社 春華堂 様

【ご活用事例】有限会社春華堂 様
有限会社 春華堂

本社所在地 静岡県浜松市中区神田町553
URL http://group.shunkado.co.jp/
掲載号 マスダックニュース 2017年11月号

製品に適したオーブンで、ロングセラー商品づくりを支える

有限会社 春華堂様は1887年浜松に創業。2017年に創業130年を迎えた。
メイン商品の「うなぎパイ」は発売以来56年(2017年時点)になるロングラン商品。
2005年4月に「うなぎパイファクトリー」、2014年7月に京浜スイーツコミュニティ「nicoe」がそれぞれ竣工された。

バンドオーブン (SBOS-8012ENC)

ライン化した当初から45年以上、「うなぎパイ」の生産に当社バンドオーブンをお使いいただいている。
製品の焼成に最も適したオーブンとなるよう、更新のたびにテストや調整をおこない、今のかたちになった。
「テストをしていく中で、要望に応えてもらうだけでなく、ご提案もいただけた。一緒に試行錯誤できたことで、より深く追求した今のオーブンになっている。サービス、製品への対応力が優れている」と評価いただいている。
また、「うなぎパイ」のほか「遠州みそまん」や「うなぎサブレ」などの和洋菓子の生産にも、当社設備をお使いいただいている。

小ぶりなサイズが人気の「うなぎパイミニ」は、ナッツとはちみつが入っている

焼きあがった「うなぎパイミニ」に、秘伝のたれをつける

「うなぎサブレ」「うなまん」「麦こがし」はキャタピラオーブン1台で切り替えながら生産している

「遠州みそまん」はファインアップ ボックススチーマーで蒸しあげる

浜北工場では春華堂、五穀屋のさまざまな和洋菓子を生産している