第7回 中間反転装置を移動式へ改造

※掲載内容は2010年9月現在の情報です

全自動どら焼機 中間反転装置を移動式へ改造

中間反転装置を移動式へ改造

エアー式の中間反転装置を、製品ごとに最適な裏焼きの時間を得るため、固定式から移動式に改造できます。お客様にて装置を前後に動かし、反転するタイミングを簡単に変えることができます。

改造メリット

製品ごとに適したタイミングで反転させ、裏焼きの時間を調節できるようになります。たとえば通常のどら焼と生どら焼を生産する場合など、それぞれ最適な焼き方でおいしい製品を兼用して生産できるようになります。

対象設備

  • 全自動どら焼機
    ※SDR-AKシリーズは対象外です

お問合せ

ツインバーナーへの交換に関するご相談は下記へお問合せください。

  • 東日本お客様相談センター:0120-102083
  • 西日本お客様相談センター:0120-200794
  • 本社営業所:04-2948-5090
  • 名古屋営業所:052-745-5754
  • 西日本営業所:06-6397-2234
  • 福岡営業所:092-686-7160
  • WEBからのお問合せ

バックナンバー