第3回 ツインバーナー

※掲載内容は2010年3月現在の情報です

ガス式トンネルオーブン ツインバーナー

ツインバーナーについて

当社ガス式トンネルオーブンには、上火バーナーと下火バーナーがあります。バーナーにはプレミックス方式を採用し、ガスとエアの理想的な混合比により安定した燃焼を行います。

2004年11月(納入機)よりバーナーは炎孔が1列のシングルから2列のツインへと変わりました。シングルからツインへの交換ができますので、当社までご相談ください。

【メリット1】燃焼の安定化

ツインバーナーでは従来のバーナーと比べ、バーナーの溝幅を広くし、炎孔が2列に増えたことにより、温度コントロール精度の向上、燃焼カロリーの幅が最大・最小ともに広がりました。とくにバーナー内圧力が低くなるので、小さい炎でも燃焼が安定します。

【メリット2】立ち上げ時間の短縮

最大燃焼カロリーが従来のバーナーよりも大きいので、トンネルオーブンの立ち上げ時に設定温度までの昇温時間が短縮されます。

対象設備

  • キャタピラオーブン
  • バンドオーブン

お問合せ

ツインバーナーへの交換に関するご相談は下記へお問合せください。

  • 東日本お客様相談センター:0120-102083
  • 西日本お客様相談センター:0120-200794
  • 本社営業所:04-2948-5090
  • 名古屋営業所:052-745-5754
  • 西日本営業所:06-6397-2234
  • 福岡営業所:092-686-7160
  • WEBからのお問合せ

バックナンバー